オーストラリア、ゴールドコーストにある藤国際幼稚園の二十周年記念ページです。

藤国際幼稚園二十周年を迎えて


藤国際幼稚園の園庭に鯉のぼりが揚がっています。真っ青な豪州の空になびく吹流しや泳ぐ鯉達は実に勇壮です。

1992年1月、3クラス8名の教職員で開園した幼稚園は、2012年現在7クラス30名のスタッフが関わらせて頂いております。
今藤国際幼稚園には、30カ国とその文化背景を異にする子供たち250人ほどがが集っています。
幼児教育の大切さを確信して始められたこの事業は、言語と文化の壁を乗り越えなければなりませんでしたが、
幸い沢山の方々の支援を得て二十周年を迎えることができました。

藤国際幼稚園では、日本で幼児教育を学ぶ学生の皆様を招き、オーストラリアで研修を受けて頂ける制度を展開すると共に、
オーストラリアで保育を勉強する学生の皆様には、教育実習の場を提供させていただいています。
加えて日本児童英語教育学会の仲間が立ち上げたJ-Shine(特定非営利活動法人 小学校英語指導者認定協議会)の教育実習の場となっており、
わずかながら日本の英語教育のお役にも立たせていただいております。
幼稚園で、こども達は日本語を学ぶ機会を持ち、これが藤教育の特色となっています。

二十年に渡る教育実践を礎として更なる充実に心がけてまいりたいと念願いたしております。

藤国際幼稚園理事長
藤原一昭
園長